FC2ブログ
2014.08.2317:56

名栗温泉 大松閣 (飯能市)

奥武蔵山奥の一軒宿、『名栗温泉 大松閣』。

川のせせらぎ、鳥のさえずり、木々の息吹 ・・・ 。

圧倒的な大自然の中で、のんびり ゆったり。

もともと、名栗温泉は800年ほど前に、野鹿が見つけた冷鉱泉。

明治期に、名栗館として開業し、大正期に“大松閣”となったそうな。

“ 若山牧水 ” ゆかりの宿だそうな。


ネットを見ていたら、日帰り湯付きの “鮎づくし膳” を見つけたので、速攻で来てしまったのだ!

たまたま、仕事が休みだったからねん。 予約とれてよかったでしゅ。 

大松閣 (2)

大松閣 (3)

大松閣 (5)

大松閣 (9)

大松閣 (6)

先ずは、日帰り湯でのんびり。 貸し切りですがな。 

大松閣 (11)

大松閣 (12)

大松閣 (13)

大松閣 (10)

そんでもって、

御目当ての“鮎御膳”だす。

食べたのは、御膳だけど、午後ですよん。

大松閣 (25)

先付

焼鮎と白だつの浸し
鮎竜田南蛮漬け
鮎うるか

大松閣 (22)

大松閣 (19)

大松閣 (18)

大松閣 (23)

向付

活〆鮎洗い

大松閣 (24)

大松閣 (26)

焼き物

活鮎塩焼  蓼酢

大松閣 (28)

冷鉢

鮎と夏野菜の炊き合わせ

大松閣 (27)

揚物

稚鮎替わり揚 季節野菜

大松閣 (30)

大松閣 (31)

食事

鮎釜飯 赤だし汁 香物

大松閣 (20)

大松閣 (32)

大松閣 (34)

大松閣 (33)

水菓子

季節のデザート

大松閣

飯能市下名栗917、042-979-0505
スポンサーサイト



テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
Calendar 1.1
<
>
- - - - - - -
1 2 3 4 5 67
8 9 10 11 12 1314
15 16 17 18 19 2021
22 23 24 25 26 2728
- - - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

Categories...B

openclose

プロフィール

どどすこくん

Author:どどすこくん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR